FUNKY MONKEY TRAVELERS

ウルルン雲南省00 -中国・雲南省旅行記-

Prologue

何となく気だるい日々を送っていた。仕事は超忙しいのに、とてもつまらない。充実感のない毎日の繰り返し。会議、会議…の連続。夏休みのベネズエラ旅行の余韻なんて、とっくに吹き飛んでしまっていた。
「あ~、しんど。」
それが僕の口癖になっていた。思えば、ベネズエラ旅行で完全燃焼できなかったこと(詳しくはベネズエラ旅行記を参照)がずっと尾を引いているような気がしていた。いつもイライラ。挙句の果てに、そのイライラが他の人にも飛び火していく始末。「何とかしなければ..」と思いながらも、どうすることも出来ず過ごしていた。解決方法はただ一つ。
「旅にでる。」
答えは初めからわかっていた。問題はこの忙しい最中に休暇が取れるのかということだった。もし行くのなら、年末年始しかない。でも、その時期はきっとチケットがべら棒に高いはず。それは戴けない。と思いながらも、とりあえず僕は友人が勤める旅行会社に電話していた。

20世紀も残り少なくなってきた2000年12月27日、僕は日本を後にした。向かうは中国・雲南省昆明。意外と高いと思っていた格安チケットが中国に関しては、比較的安く手に入った。それに関空からの直行便があって、年末年始の休暇をフルに利用できるという点でもポイントが高かった。以前から雲南省が面白いということは耳にしていたし、素晴らしい観光資源がたくさんあるということも承知していた。きっと雲南省の大自然と人々が僕の心を癒してくれる。そして、自分自身を取り戻すことが出来る。そう信じて、僕の癒し系旅行が始まった。
20世紀最後の、21世紀最初の旅。そして、久しぶりの一人旅だった。中国・雲南省へ。